初めてのリップリペ

こんにちは、管理人の玉姫です。


小さい女の子は、ピンク色が好きなのかなー。
タカラトミーさんのリカちゃんたちは、ほとんどがピンクのリップですね。

でも!
わたしはオレンジリップのリカちゃんが好きだ――――!


ということで、リップリペに初挑戦してみました。

20170918-12.jpg



Before & After

まず最初は、スタイリッシュドールコレクションの、「ボタニカルホリデー」リカちゃん

20170918-13.jpg

もともと、オレンジリップなので、わたしの一番のお気に入りリカちゃんでありますが、もう少しヌーディーな感じでもいいなぁと思っていたので、リペして、ほっぺに少しほほ紅を足してみました(←ほとんどわからな~いっ)

ラフな感じになったと自己満足。



お次は、ビジューシリーズの「ダズリンダーリン」リカちゃん。

20170918-14.jpg

コーラルピンクのリップもいい感じではありましたが・・・
私はオレンジリップのリカちゃんが・・・(しつこいっ)
なので、オレンジ系にリペ。

ピタっと前髪も取ってルーズな感じにしました。
うんうん、いい感じと、自己満足。


お次もビジューシリーズ。「ルピナスピンク」リカちゃん

20170918-15.jpg

ピンクのワンピにピンクのリボン、ピンクのリップ。
可愛いんだけど、なんかあざとい感じで受け付けないわ~(あくまで個人の意見ですよ)というリカちゃんだったのですが、インスタでリップオフしているルピナスちゃんを見たら可愛いかった!
諸悪の根源(あくまで個人の意見ですっ)は、ピンクすぎるリップだ!と、お迎えしまして、お迎えしたとたんにリップリペ!

最初、オレンジ系にしてみたんですが、地肌の色がピンク系みたいでなーんか変。
この子のリップはピンクベージュにしてみました。

やだ~、すごい可愛い~と自己満足。



最後はやはりビジューシリーズ。「オーシャンカラット」リカちゃん。

20170918-16.jpg

Beforeの写真を取り忘れたので、髪の分け目が反対である「スパークアイズ」リカちゃんになってますが・・・。
このリカちゃんも、シャインピンクのリップに、シャギーの入った巻き髪・・・可愛い女アピールが過ぎる(あくまで、あくまでも個人の意見ですっ)と、お洋服目的でお迎えしたリカちゃんだったので、お手入れしていない髪もボサボサ・・・。
眺めていたらオレンジゴールドの髪の色は好きだし、丸っぽい顔も可愛いかも・・・と、リペ決定!

今回リペした中では一番ヌーディーなリップ。
ほほ紅も丸く濃い目に入れてみたら、あらーーーー、なんだか幼くなって可愛らしい!

お気に入り度は一気にアップ。


リカちゃんのリップをオフしてみたら、意外にも口の溝が深いということを発見。
口の線にアクリルカラ―が溜まってしまって苦労しました。



オリジナルの彩色。

20170918-17.jpg

見ていただくとわかるように、オリジナルの唇は、上唇は口角からで下唇は口角の内側から入ってきてる、まさにアヒル口!



わたしのリペ。

20170918-18.jpg

自分でメイクするときの癖がそのまま出るというか、上唇も下唇も口角から。
そうしないとバランスがとれない・・・。
それと、上唇を描くのが難しいので、内側から描き始めた結果、オリジナルのラインほど、上まで描けなかった!
なので、顔を起こすと、上唇が薄ーくなってしまってるんです。
これはこれで、わたしのリカちゃんの特徴ということで結果オーライです。

も少しこうだったなーとか思うところはたくさんあるので、
また、挑戦しよう!と思ってます♪

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

日本から愛をこめて

こんにちは、管理人の玉姫です。


昨日のブログのコメントの、mikonosukeさんリクエストのはるかちゃんのブラウスの写真を
どどどーっ、とお届けいたしますよー!


もとモデル(と、いう設定にしていたんだった・・・)のエマちゃんが、
お洋服の事なら、私に任せてということなので。

20170918-1.jpg



20170918-2.jpg

エマ 「このブラウスは、日本橋にある“リカちゃんキャッスル”のアンテナショップ、小さなお店のアイコン衣装なの。敢えてクラシカルなスタイルにしたところが素敵よね。」


20170918-3.jpg

エマ 「首のところにも、細いリボンがついていて、レースのスタンドカラ―になっているのよ」



エマ 「パール調のボタンもたくさんついているけど、わたし達ドールとすれば、お着替えには背中のマジックテープが最高ね。」

20170918-4.jpg

20170918-5.jpg


エマ 「袖は、赤毛のアンが憧れた“膨らんだ袖”よ!」

20170918-6.jpg

20170918-7.jpg

エマ 「長めの袖口にも、パール調のボタンが三つ」


エマ 「裏側も見せちゃうわ!」

20170918-8.jpg

20170918-9.jpg



エマ 「mikonosukeさんのお洋服作りの参考になれば嬉しいわ。」

20170918-11.jpg


mikonosukeさん、また素敵なお洋服見せてくださいね!

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村
     

織江ちゃんの店にて


ミルクホール風のお店なので、織江ちゃんはお着物にエプロン姿でお客様をお迎えです。

20170917-1.jpg



はるか 「いよいよ開店ね~。今日はわたしもお手伝い頑張っちゃう!」

織江  「はるか、ありがとう、助かるわ♪」

20170917-2.jpg



はるか 「織江ちゃん、瓶に焼き菓子入れてディスプレイしてあるの、いいね
      目に入ると 食べたくなっちゃうね」

織江  「でしょ!見た目もかわいくていいかなと思って。」

20170917-3.jpg



20170917-4.jpg



20170917-5.jpg

織江  「ん?」



織江  「こらーっ!つまみ食いちゃ ダメでしょ~!」

20170917-6.jpg




20170917-7.jpg

はるかちゃんの気持ち、よくわかります。
だって美味しそうですもん!



にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村
     

そして 伊勢参り

こんにちは、管理人の玉姫です。


旅行の二日目は、奈良の大仏さんとか春日大社とかあの辺をプラプラしたのち、伊勢に移動しました。
で、三日目。


20170908-16.jpg

伊勢神宮の外宮参道です。
時間は朝7時半、ほとんどのお店はまだ空いておりませんが、参道の角にある「若草堂」さんは、
知る人ぞ知る!おばあちゃまが一人で切り盛りしている食堂で、朝から営業してくれています。


お参り前に伊勢うどんで朝食。

20170908-17.jpg

月見を注文する予定が、ついつい食欲が爆発して、朝から天ぷらうどんにしてしまいました・・・。
伊勢うどんは、太めでやわやわ~なうどんに溜り醤油のたれがかかっているものです。

関東にいる私でも、たれを絡めた真っ黒なうどんにはびっくりしますが、見かけよりしょっぱくないんですよ。
ずいぶん前から流行っている讃岐うどんと比べると、その柔らかさにビックリしますが、私は讃岐うどんより
伊勢うどんの方が好きだな~。


伊勢 外宮。

20170908-19.jpg


20170908-20.jpg

内宮の天照大御神のお食事を司る豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りしています。


外宮から内宮のちょうど中間に、古市という街があり、江戸時代、遊郭や芝居小屋があり栄えた場所だったそうです。

20170908-6.jpg

今、その面影を残すのは麻吉という屋号の旅館だけです。

20170908-7.jpg


20170908-8.jpg

渡り廊下があったり、坂の傾斜をそのまま建物に生かしている趣のある建物でした。



さて、内宮に到着。

20170908-9.jpg


20170908-10.jpg

実は私、この前の遷宮の少し前にきたことがあるんです。
なので、前に来たときは、今の社の隣でお参りをしたことになるんですね。


さあ、お参りをおえたらおかげ横丁で思い切り食べまくり、お土産買いまくり!

20170908-11.jpg


お昼は「すし久」さんで名物の手こね寿しを食べるのを楽しみにしていました。

20170908-12.jpg

すし久さんの創業は江戸末期の天保年間。
そしてこの建物は明治2年の遷宮時に出た宇治橋の古材を一部使用して建てられているそうで、民間に神宮の古材を下賜された唯一の例なんだそうですよ。

20170908-13.jpg

てこね寿しは、ちらし寿司の一種。
もともとは志摩地方南部の漁師めし。沖での忙しい鰹漁のさなかの食事として、獲れた鰹を千切りにして醤油を付け、炊きたてのご飯に手で混ぜて食べたから、“てこね”。



赤福本店

20170908-14.jpg


これも楽しみにしておりました♪

20170908-15.jpg

赤福と、夏限定の赤福氷。
赤福氷は、氷の中に赤福の餡とお餅が別々に入っています。
作りたての赤福は美味しかったし、赤福氷も美味しかった!!

けっきょく、食べ物メインになってしまったけど・・・。
旅の備忘録にお付き合いいただきまして、ありがとうございました~。

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村
     

古の都 奈良へ

こんにちは、管理人の玉姫です。


一回目の夏休みはドール小物を作りまくり、二回目はちょっとばかり旅行してきました。

奈良へ!
地味、マイナー、という印象の奈良ですが、歴史オタクでもある私としては、結構好きな場所です。
飛鳥時代、奈良時代の知識はすべてマンガが元。
大和和紀さんの『天の果て 地の限り』と里中満智子さんの『天上の虹』とか。

女性の天皇が活躍していた時代でもありますよ。


ということで、まずは、三輪エリアへ。

20170906-01.jpg

前方に見えている小山は、「箸墓古墳」。
3世紀後半ころの築造の前方後円墳(←教科書にでてきましたねー)。
築造時期が卑弥呼の死期と重なることから、卑弥呼の墓ではないかとも言われています。


20170906-2.jpg



箸墓古墳は、大神神社のすぐ近くにあります。

20170906-3.jpg

大神神社は、三輪山事態をご神体としている古代の信仰の形を残している、日本で最も古い神社の一つと言われています。



20170906-4.jpg

お昼は、大神神社 二の鳥居のすぐそばにある「そうめん處 森正」さんへ。



20170906-5.jpg

三輪エリアは、そうめん発祥の地と言われているそうですよ。
おそうめん、美味しかったな~。


酒造りも三輪から始まったと言われていますよ。
「うまさけ みわのやま    あおによし ならのやまの・・・」と額田女王が歌に詠んだことから、
三輪山の枕詞は「甘酒(うまさけ)」。

20170906-7.jpg

日本酒のソフトクリームもありました!
クリーム状にならずちょっと固め。
酒粕が入っているからなのかな?甘酒のような感じで美味しかったです。


のーーーんびりした一日でしたわ~。

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村

検索フォーム

プロフィール

玉姫

Author:玉姫
大人すぎるお年頃になって、突然ドールに目覚めました。
バービー、ファッションロイヤリティ・・・どんどん深みにはまる日々。
最近はリカちゃんに夢中です。
まったりと、お人形遊びをアップしていこうと思います。

インスタグラムもやっています。
803.ryu.hime02

人気ランキング

ランキングに参加してます

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示